Slack Key MAKALANI


Slack Key Guitar Player, MAKALANI
by slackkey-makalani
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Uncle Ray〜Ray Kaneとの思い出

b0159109_1361213.jpg


2008, 2/27、
MAKALANIの大師匠であるRay Kaneが亡くなって
もう5年も経つんですね。
写真は、10年前、
某アパレルの撮影でナナクリのご自宅にお邪魔した時のものです。
(平川さん、ありがとうございます!)

ちょうどお昼時だった様で、プレートランチを召し上がっている最中でした(^^;
ご飯がついたままの口で、
ほっぺにチューしてくれましたw

名前を聞かれたので
マカ『Kumiです』
レイ『Umii ?』
マカ『いえ、Kumiです』
レイ『Yumii ?』
マカ『・・・Kumi 』
レイ『oh,Humii ! 』
マカ『。。。。』

そんな困ったやり取りの後w Slack Key Guitarを弾かせていただくと
さっきまでのスッとぼけた老人の眼が 
ギラリと鋭く変わったのでした。
怒っているのかと思った程鋭く。

レイ『誰に教わった?』
マカ『Yuki ( Rayの一番弟子でMAKALANIの先生、山内'Alani雄喜氏)です』
レイ『そうか。 よく練習しているな 』

・・・ちっともボケてなんかいませんでしたwww

そんな大先生との思い出を抱きつつ、今月のレッスンでは
『E Ku'u Morning Dew』 『Hi'ilawe』
どちらもRay Kaneバージョンで。
ライブでもRayの大作『Waianae Slack Key Hula』『La Paloma』『Pua Sadinia』をメドレーで。

MAKALANIの音の一番の根っこには
Ray Kaneの甘く優しいサウンドが
居心地よさそうに住み着いている事を実感した1ヶ月でした。



・・・て言うか、こういうエピソードは
レッスン前に公開すると良かったかもですねwww



Big Mahalo,Uncle Ray!


b0159109_272144.jpg


by slackkey-makalani | 2013-02-28 02:15 | レッスン情報
<< 世界の片隅で弦を弾こう会 vo... MAKALANI SKG WS... >>